スクーターのアドレス125から見える世界 バイク用品など

スクーターのアドレス125を快適にする簡単なカスタムです。

アドレス125は、どんなスクーター?

快適スクーター スズキ アドレス125

長くなるだろうと思うので、箇条書きにします(笑)

良い点

床の広さ、シートも良く、エンジンも良いため、走り、乗り心地とも上質な快適なスクーター

・足を前に伸ばせる 足技運転が出来ること
昔乗っていた小さいサイズの50ccのスクーターも足を伸ばせて窮屈さを感じませんでした。そしてなにより、前に足を伸ばせる利点は、伸ばした足の裏の部分を使って、車体をコントロール出来ることです。例えば、右に曲がる時は、右足を踏ん張って傾けて、傾きすぎたら左足に力を入れて立て直したり出来ます。バランスを取ることが出来ます。これを無意識で出来るようになります。

見た目は足を置けて楽になるだけに見えますが、先端に足を置いて足技で運転も出来るのです。これは運転の幅が広がって車体をコントロール出来て安全運転にもなります。

アドレス125にした最大の理由は、床が広いからだけではなくて、先端に伸ばした両足で、昔の運転で習得した、この足技を使っての運転がまた活かせて出来る安心感からです。

・床の広さ。先端のステップ含む広さ良し。
これはアドレス125の利点で、どなたでも利点に上げると思います。広いと足を動かせて疲れませんし、開放感もあります。足でバランスを取る場所も増えます。荷物も床に置きやすいです。

(運転する車体のバランスを考えるともう少し短くても良いかなとも感じる。)

・カットフロワーボード
スズキは、両サイドに切れ込みがあって足が下ろしやすい。足着きもよくなる。

・スクーターにしては大型。大きさ良し。
50ccと比べると4〜5倍大きく見える。大型の方が安定して好き。

・後ろから見るドッシリ感がいい。
アドレス125が来てから新たに気づいた事で後ろ姿はカッコよくはないのだけど、幅がある安定したドッシリ感はいい

・エンジンが静穏。エンジン良し。
運転しやすく、乗り心地がよい。バイクにしては音してる?と感じるほど静音。少しは音による迷惑はないかも。

(けれどもエンジン音で判断して運転もしているので、静か過ぎるのも運転はしにくい。車や歩行者にも音でバイクを認識されにくく事故になる可能性もある。もう少しエンジン音があってもいいかなとも感じる。)

・125ccのパワー
街乗りには十分余裕のあるパワー
加速力もあり
その為、思うように走れるため、楽しく、ストレスもなく疲れない
 
・シートの硬さが丁度いい。シート良し。
乗ると想像以上に乗り心地がいい。いつまでも乗っていて、どこまでも走りたい気分になる。スターターではない、なにか違う高級な乗り物に乗っている気分になる。これは所有して乗ってみないと分からない喜び。シートの良し悪しはとても重要で良しでよかった。

・ハンドル下の大きい左右の収納ポケット

・ウインカー音あり
周囲に音で存在を知らせることが出来る
消し忘れがない
カチカチ音の大きさは原付50ccよりはしない

・ウインカーが大きく見やすい
前は、位置は少し下だが、レンズは大きめで造りも彫り込みがあり、見やすく造られている。この辺りの顔つきは、ワイルドに見える。

後ろのウインカーは、屋根が付いている!!表面にもカットが大きく入っていて意外によく作られている。オレンジの色も濃くていい。

・後輪上に大きな泥はねカバーあり
さらにマッドガードも大きい

・メーター内のウインカーやライトのマークの表示は、ダイヤモンドカットのようになっていて、キレイな液晶

・メーター 針
60km表示が1番上でスピードを針の角度で瞬時に判断出来て分かりやすい

・スズキは、鍵を左に回すだけでシートが開く

・ガソリン容量6リットルで大きめ

・パールホワイト。色良し。
高級感を感じる色

・30km制限なし、右折二段階なし

以上のように大きめで乗り心地が良く快適な要素の多いスクーターなので、ロングドライブも出来なくもない。
 

いまいちな点

昔からあるスクーターの型を大きくしただけのような見た目、125にしたら装備がなさ過ぎる

・前輪にフェンダーカバーがない
格好がしっくりこない。所謂カッコ悪い。
足を伸ばせるスペースのためなので、プラマイ0かな。

・メーター デザイン
スピードと燃料メーターのみデザインも悪し。慣れれば気にならない。瞬時に見やすいかが重要である、そう考えるとシンプルさは良しかな(苦笑)

・ライト
LEDにしてほしかった★、大きめスクーターだし、車体にポジションランプもほしかった。

・シート下の収納、もう少し欲しい。

・ブレーキレバーロックがない★

・時計がない★、トリップメーターもない

・ミラーが小さいため、見にくい★

・サイドスタンドが短くて車体が傾きすぎる

・正面の黒い樹脂☆
全て白いボディにしてほしかった

・黒い金網のような荷台
リアボックスは付ける予定はないので、UU125(中国のアドレス125)やアドレス110のような、よくある後部へと尖ったデザインのアルミ製がよかった。UU125のままで替えないでよかったのに。見た目も良くなり、売り上げも良くなったはず。

・ウインカーは音で分かるが、メーター内左右独立表示であれば尚よかった

・USB電源なし
使わないのでなしでもいい

・タイヤ☆
贅沢言ったらきりがないけど

・サイドにリフレクターがないので安全のためにオレンジのリフレクターを貼る★
 
・後輪ディスクブレーキ、ABSなし
記事を書いている現在の125には贅沢装備だろうけど、欲しかった

●変えられるところは変えていきます。

★は変えました。LEDヘッドライト&LEDテールランプ変更、オレンジリフレクター追加、時計追加、ブレーキレバーロック追加、バックミラー変更。

☆はいずれ交換予定。黒い樹脂は、長年乗って査定金額も気にならないようなら、白に塗装したいです。

シート収納はフルフェイスのMサイズがなんとか入いりました。Lサイズは入りませんでした。なんとかフルフェイスが入ってくれて良かったです。このヘルメットです。気に入っています。(ヘルメットのカムイ3のページ


パワーもあり、クセもなくて、大きめでゆったりと乗れて、シートもエンジンも良くて乗り心地も良く、足技運転も出来て、いいスクーター。

けれども人気もなく、販売も生産さえも終了でこの世から消えていくスクーター。愛着が湧いてしまう。

そして、総評を一言。

運転すると、とても良い!!運転手は楽しく満足!!快適スムーズ。

・スズキ アドレス125
型式 2BJ-DT11A
全長 / 全幅 / 全高 1,900mm / 685mm / 1,135mm
軸間距離 / 最低地上高 1,285mm / 120mm
シート高 745mm
装備重量 109kg
燃料消費率 国土交通省届出値:定地燃費値 52.0km/L(60km/h)2名乗車時
WMTCモード値 51.0km/L(クラス1)1名乗車時
最小回転半径 2.0m
エンジン型式 / 弁方式 AF22・強制空冷・4サイクル・単気筒 / SOHC ・ 2バルブ
総排気量 124cm3
最高出力 6.9kW〈9.4PS〉 / 7,000rpm
最大トルク 10N・m〈1.0kgf・m〉 / 6,000rpm
燃料供給装置 フューエルインジェクション
始動方式 キック・セルフ併用式
潤滑油容量 0.8L
燃料タンク容量 6.0L
クラッチ形式 乾式自動遠心シュータイプ
変速機形式 Vベルト無段変速
フレーム形式 アンダーボーン
ブレーキ形式(前 / 後) 油圧式シングルディスク / 機械式リーディングトレーリング
タイヤサイズ(前 / 後) 90/90-12 44J / 100/90-10 56J
乗車定員 2名
スズキHPより

※自分が所有しているアドレス125白についての個人的な感想です。

※自分のアドレス125になって、変えたところは、こちらのページです。
ad125pw.com

アドレス125のネット通販

☆↑のリンクでアドレス125の検索結果のページへ行けます。楽天市場とYahooショッピングは「価格が高い順」にして検索をするとアドレス125の車両の販売が見れます。2021年7月で生産終了です!

お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー

★カー用品のブログもあります。

★猫のブログもあります。