スクーターのアドレス125から見える世界 カスタムなど

スクーターのアドレス125を快適にする簡単なカスタムです。

初めてバイク用のプロテクターを購入しました。コミネ スプリームボディプロテクター

プロテクターとフルフェイス

昔は無防備に乗っていましたが、今回は、安全対策を強化。

ヘルメットはフルフェイス(ヘルメットのカムイ3のページ

そして、初めてプロテクターも装着してみようとネット通販で購入しました。(このブログの商品は、全てネット通販で購入しています。)

ヘルメットは兜、プロテクターは鎧、バイクは馬みたいなものですね。

胸部・背中用 プロテクター


サイズはL

表の胸部 強度の認定されたCEです。


裏の背中 背中はCEではありません。

コミネ スプリームボディプロテクター

腹部まではないです。お腹は出ます。


170cm、70kgでLサイズが丁度よいです。

私のお腹が出ているからお腹まで隠れないのではなくて、胸部用なので、元々お腹までは、丈がない商品です(苦笑)

背中は、腰の上辺りまでです。けれど、お腹や腰まであるといいですね。

かぶるタイプです。肩と腹部横で位置と大きさの調節が出来ます。大きさ、重さは、気にはならないです。ただし、着膨れになります。膨れます(笑)

夏用にと考えたのですが、Tシャツの上にプロテクター、その上にシャツとなると3枚になりますね。着膨れと暑さが気になります。

夏には、着ないことにしました。冬は着込むので、大丈夫ですね。

オフロード車なら、一番上に来てもおかしくはない感じがします。

プロテクターは、型も保護する部分も色々あるので、また考えていきます。夏を考えてベストタイプにしたのですが、最初から、袖のあるジャンパーの方が良かったかもしれませんね・・。

その後、やっぱり、メッシュのプロテクター入りジャンパーを購入しました。こちらのページです。
ad125pw.com

[追記]

その後、ジャンパーとベストは、重ね着をしたりして一緒に使用することにしました。



コミネ スプリームボディプロテクター

コミネ スプリームボディプロテクター