スクーターのアドレス125から見える世界 バイク用品など

スクーターを快適にする簡単なカスタムのブログです。

バイクのプロテクターは重ね着で調節しています。[動画あり]

スクーターでも安全のためにプロテクター入りを着ています。

■基礎のジャンパー

プロテクター入りジャンパーはメッシュ入りの夏用です。これをベースにして重ね着をしていきます。フードは外せます。夏は外しています。

■重ね着で着込む場合

少し涼しくなるとチョッキタイプのプロテクターを着ます。その下はTシャツだったり、長袖だったり、セーターを着たりして調節しています。


プロテクター入りのジャンパーから胸と背中のプロテクターを取り除きます。肩と肘には強度の高いCEのプロテクターが入っています。

そして前がCEのチョッキタイプを着ます。


ジャンパーの胸と背中よりも大きく強度も増します!

更に寒い時は、ウインドブレーカーを着ます

自転車用で前と後ろにリフレクターがあります。背中上部には空気排出口があり、ウインドブレーカーの背中が膨らむことはありません。薄くとも風を通さずに意外と寒さを感じなくて良いです。

暖かくなったら、逆に脱いでいきます。

スボンは、冬は、普通のスボンの上に風を通さないナイロンの裏起毛のスボンをはいて2枚重ねています。

フルフェイスヘルメットとグローブは、通年装着しています。膝当てもあります。

季節ごとにライダースーツなんかがあって、替えていくのが良いのでしょうけど、お金もかかるし、重ね着にしています(^^)

●動画も作りました。チャンネル登録をお願いします。
youtu.be


●ジャンパーはこちらのページです。
ad125pw.com

●チョッキのプロテクターはこちらです。
ad125pw.com

●ページのジャンパー、チョッキ、ウインドブレーカーはこちら

・プロテクター入りジャンパー

コミネ プロテクトハーフメッシュパーカー

・プロテクターチョッキ

コミネ スプリームボディプロテクター

・ウインドブレーカー


☆個人的に好きに変えています。商品の購入や取り付けや取り外し、その後の管理などは自己責任にてお願いします。

お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー

★カー用品のブログもあります。

★猫のブログもあります。