スクーターのアドレス125から見える世界 バイク用品など

スクーターを快適にする簡単なカスタムのブログです。

プロテクター入りジャンパーを購入しました。メッシュで風通しがいい。コミネ プロテクトハーフメッシュパーカー バイク用品

バイクのプロテクター

メッシュの涼しいファショナブルなプロテクター入りのジャンパーです

フードは取るのでジャンパーとしています。でも、今書きながら気づいたのですが、風になびかせると他者からの視認性が良くなるから、そのために付けるのもいいかもですね。


黒い部分がメッシュになります。


フードは取れます。


ハーフメッシュです。腕と脇腹と背中の1部分がメシュになっています。特に背中は立体的メッシュに風が入りやすく作られています。

ハーフメッシュではないフルメッシュもあります。

サイズはLサイズで、170cm、70kgにピッタリでした。プロテクターの部分が少し出っ張るけれど、着膨れになる程でもなくて見た目は悪くありません。

色は数種類あります。夏用に体内温度の上昇の少ない白系がいいですが、暑い日中には着ないので、一番気に入った色のジャンパーにしました。届いて実物を手にした結果は、色と柄とデザインも良いし、とても気に入りました!

真夏の太陽が照り付ける日中は暑すぎて着ませんが、バイクに乗る時の定番の上着として下に着る服を調節しながら着ていきます。Tシャツに羽織るなら春〜初夏ぐらいが丁度いいかもしれません。冬なら一番上でも下に着込んででも使えそうです。

プロテクターの気になる点


プロテクターは、肩、肘、胸部、背中に入っています。

全て強度の認定されたCEだと思っていたら、CEは、肩と肘だけです・・。購入したサイトには詳しい説明はありません。実際商品について知らないでしょうし大まかな情報を掲載しているだけでしょうからね。


胸部と背中は、CEよりは強くないプロテクターです。別売りになっています。交換はポケット部分に入れ替えるだけです。

値段は高くなるけど、最初から全てCEにして販売して欲しかったな〜・・今後、別売りを買うもしれません。

または、前に買って記事にしたベストのプロテクターを付けて、このジャンパーを上から着る方法もあります(笑)

胸部と背中のプロテクターは外して薄くして着ます。もしくは背中のプロテクターは薄いのでそのままにするかもしれません。

左右に分かれる替えのプロテクターよりもベストのプロテクターの方が大きくて頑丈そうです。

交換のプロテクターが胸部と背中で9000円ぐらい、ベストのプロテクターは5000円ぐらいで安いです。

ベストのプロテクターのページはこちらです。
ad125pw.com

[追記]

その後、ジャンパーとベストは、重ね着をしたりして一緒に使用することにしました。



CRUSH/BLACK その他各色あります。

コミネ プロテクトハーフメッシュパーカー

ジャンパーと膝当ても一緒に購入しました。