★私の簡単カー用品のブログ

 

原付二種でウーバーイーツ配達パートナー編1 スマホホルダーとウバッグを取り付けました。配達に適したスクーター。[動画あり]

■アドレス125でウーバーイーツ配達パートナーをします。

ウーバーイーツの配達パートナーは、する予定はなかったのですが、色々と状況が変わって、配達を出来る時間が取れたので、してみることにしました。

バイクや自転車での配達は、車よりも危険がともないます。それでかなり躊躇していました。

スクーターに乗るのは、楽しいです。配達として乗ると違ってきますね。気を付けて配達します。

ウーバーイーツの配達パートナーの登録は、済ませました。ウーバーイーツのバッグも購入しました。現在は、スマホホルダーなどの必要なものを揃えている段階です。

スマホホルダーがなければ、出来ませんからね。この機に取り付けます。

 

 

 

■配達スクーターに適したアドレス125

アドレス125は、少し大きいかなぐらいで、スピードも出てパワーもあるし、フロアも平らで乗り降りしやすい、長距離も苦にならない、さらに有り難いことに乗り心地も良いため疲れにくいです。スピードを出して意のままにストレスなく加速してくれるため疲労を感じません。

ウインカー音ありも周囲に音で曲がることを知らせて配達車に適しています。音ありは、消し忘れも防げて、とても助かっています。

スクーターで50cc以上の原付二種で音ありは、アドレス125ぐらいではないでしょうか?(販売当時)

かなり配達に適しているスクーターですね。配達が出来る最強のスクーターが家にありました(笑)

個人フードデリバリーが流行って来て、このスクーターは需要がまだまだあるだろうに、残念ながら販売は一年前に終了しています。

今まで取り付けたアイテムでは、度々紹介している安全装備は力を発揮してくれます。LEDライトやオレンジリフレクターやブレーキロックは重宝しますね。特に配達で毎回駐車するときや車体を動かさないように動きを止めたい場面で、ブレーキロックは力を発揮してくれます。

★このブログのスクーターのカスタムはこちらのページにまとめてあります!

■ウーバーイーツについても載せていきます。

配達パートナーをするに当たって色々揃えたり、配達の作戦を考えたりしてワクワクしています。カスタムもそうですけど、こういう自分でアレコレ考えてやっていくのが好きな者なので今から楽しみです。(今でも楽しい)(笑)

アドレス125と一緒に配達出来るなんて最高です。

 

 

■準備段階 スマホホルダー&ウバッグ

まだウーバーイーツ配達パートナーは始めていません。

※この方法が正しい訳ではありません。リアボックスありの一例です。

スマホホルダーを取り付けました。バックミラーに取り付けるタイプです。あまり目立たないので良いです。※下に詳細を載せます。その後、新しいスマホホルダーに変更しました。

ウバッグを取り付けました。大きいですね〜。アドレス125は、シートにバッグを固定しても乗る場所はまだ十分にあります。前方の足乗せ部分もあるので窮屈ではないですv

 

両端フック付きゴム紐の片方をリアボックスの下にある荷台に引っ掛けて、引っ張って、もう片方のフックでウバッグの蓋の取っ手に取り付けて固定しています。

※紐を下に隠して目立たないような固定も出来ますが、盗難予防に固定しているのを分からせるために、わざと紐を見せています(^_^)

紐のフック部分をウバッグの取っ手に固定。開ける時は、リアボックスに乗せるだけで簡単です。※下にフック付きゴム紐の詳細があります。

更にウバッグに付いている紐と接続部分を使って左右横側を固定します。

バンドをアドレス125に付いている“横のバー“に絡ませて、斜め下の受け口に固定しています。これで左右を固定します。

[追記]説明画像二枚追加

まだ頑丈にするかもしれませんけれど、左側・右側・後方の3箇所の紐の固定で多少のぐらつきですんでいます。

蓋の向きは、前輪方向の前にして右手で開ける、後輪方向の後にして左手で開ける、好きに出来ます。

ウバッグは登録したメールアドレスから購入できました。4千円です。緑色もあります。アマゾンでもデリバリーバッグを販売しています。

ウバッグの背負う肩紐部分は必要ないので取り除きました。岡持ちタイプになりました(^^)。ロゴもテープで隠しました。(私個人のカスタムです。背負う部分がないと不便だったり、ウーバーイーツのロゴがあっても構わないなら、何もしないでいいですね。)

ウバッグの取り外しは、上記のリアボックスからのゴム紐と左右の紐の3箇所を外します。リアボックスも取り外しができるタイプです。

配達前に、リアボックスとウバッグを取り付けて、終了したら外して、保管しています。取り付け、取り外しとも簡単で時間は掛りません。

取り付けに、新たに購入したのは、フック付きゴム紐だけです。

その後、ウバッグの取っ手にカラビナを付けて、カラビナにフックを掛けるようにしました。このカラビナとウーバーイーツマークを隠すテープは、以前から家にあったものを使いました。

●必要な物

・両端フック付きゴム紐

●好みで

・カラビナ

・ロゴ隠しのテープ

・ウバッグの肩紐部分をカット

 

★ユーチューブにアップした動画です。
その他のカスタムもあります。チャンネル登録をお願いします。

youtu.be

BGMあり音します。

 

実際に配達使用中。スマホを上からスライドして入れて、右側でロック・アンロック。画像のようにシンプルで使いやすく目立ちません。

□取り付けたスマホホルダーはこちら

画像アマゾンより抜粋

・バイクのバックミラー部分

・バーや自転車に取り付け

2タイプの取り付けが出来ます!

バックミラー部分へとうまく取り付けられなければ、バーも購入して取り付けようかと考えてましたが、バックミラー部分へ簡単に取り付けられました。

★スマホホルダー バイク・自転車用

 

[追記]

その後、スマホホルダーを変更しました!こちらの新ページのスマホホルダー

 

□モバイルバッテリー

画像アマゾンより抜粋

スマホホルダーの下にあるアドレス125のポケットに入れて繋ぎます。

★モバイルバッテリー

 

□両端フック付きゴム紐 2本入り

画像アマゾンより抜粋

傷が付きにくいように、プラスチックのフックにしました。

★フック付きゴム紐

 

★アマゾン デリバリーバッグ

★ウーバーイーツの配達アプリの操作方法のページも作りました!こちらです

★原付二種でウーバーイーツ配達パートナー編2 メリット&デメリットこちらです。

★リアボックス取り付けのページ

 

☆個人的に好きに変えています。商品の購入や取り付けや取り外し、その後の管理、トラブルなどは自己責任でお願いします。

お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー

★カー用品のブログもあります。

★このブログのスクーターのカスタムは、こちらのページにまとめてあります!